カテゴリ:
こんにちは。

6月から挑戦している、iRacingからMazda Shootoutへの道。
シーズンが終わった後、提出書類等を完成させて担当に送っていました。
こういう機会には中々恵まれないですし、せっかくなので今回行った内容等を簡単にまとめてみたいと思います。
先に結果から書くと、残念ながらとのことでした。
無題

今回の選考で提出を求められたのは以下の二つ。
・今までのレース戦績等をまとめたPDFファイルに
・今回のShootoutを通じて2~5年後のレーシングキャリアの目標をビデオに

これ、iRacing以外から来るMazda Shootout参加者へも、同じ内容の提出が求められていたようです。
MazdaからのShootout概要のテキストを頂きましたが、同じような内容でした。
リアルでのレース経験等ある人はPDFにその事も書けますが、ボクはというとリアルでのレース経験は一切なしという状態でしたので、iRacingでのレース戦績やそこから得たものなどをまとめました。
ビデオは、2~5年後の目標とレーシングキャリアとしての最終的な目標をまとめたもの、あとはなぜこのShootoutに参加したいのかなどをまとめてアップしました。

選考からは外れてしまいましたが、今回の経験が無駄になったとは決して思いません。
他の選考者の中には、GTアカデミーファイナリストが数名居たり、カート経験者がそろっていたり、iRacingのワールドプロライセンスを保持している人がいたり、決して低い壁では無かったと思います。
その中でリアルレース経験皆無、免許も持ってない、まだ成人すらしていないという条件の中、自分としては精一杯頑張りました。
シムからリアルへ、という道は決して楽なものではないと思います。ただ不可能ではない、という事が少しでも伝われば良いなと思います。