カテゴリ:
こんにちは。

先日、SUSコックピットのモニターアームを変えました。
以前まではセンターモニターだけSUSフレームに固定したアルミプレートにボルト固定、サイドは市販のモニターアームをSUSコックピットに固定してそれに取り付けていました。写真は こちら から。
これはこれで自由に角度や位置を決められて良かったんですが、実は難点も。
狭い部屋にコックピットを設置しているので、モニターに頭ぶつけたり日常的にするんです。
そうするとどうなるかというと、意図していないのにモニターが動く!
これにかなりイライラしてしまって。きっちり位置や角度を決めたら動かしたくないタイプなので、ちょっとずれるだけでもかなりイラッ。O型はこういうところ細かいです。

ということで今回のコックピット改良の目標は「モニターに頭をぶつけても動かない!」にして検討しました。

まず今までのモニターアームは使えません。動いちゃうので。
一度位置を決めたら動かす事はないので、きっちり固定できたほうが楽という結論に。
なので、一番見た目的にもスリムなSUSでモニターアームを作ることに。 
SUSモニターアームを作る上で悩んだ点は2つ。
①モニターをSUSフレームに固定する方法
②角度を付ける部分の構成

①の問題は比較的かんたんで、今までのセンターモニターみたいにアルミプレートに固定すればOK。
じゃあ②は?と考えていたときに、iRacingのフォーラムで画期的な物をちょうど販売開始すると見かけました。
販売元は http://sim-lab.eu/ というサイトです。
そこでSUSモニターアームにぴったりな Triple monitor bracket set を販売開始するとのことでした。ついでに VESA monitor mount というアルミプレートも売っていたので同時に購入しました。

オランダから発送だったんですが、PostNL早いですね。5日程度で届きました。

届いた物はこちら。
P1000902
P1000903
P1000904
P1000905
P1000906
合計で送料込みでちょうど10,000円くらいでした。
値段の割には結構クオリティ高くてびっくりしました。アルミも5mm厚なので傾きそうにないです。
このモニターピボットプレート、 30度から75度の間で角度調整も出来る優れものです。

で、取り付けてみました。
P1000965
P1000964
とっても良いです! 
実はモニターをBenQ XL2420TからDELL P2210に変えたのですが、モニターが小さくなったのを気にならないよう極力近づけて500mm。角度は50度にして、iRacing内のFOVで158を確保しました。
モニター(というかコックピット)を揺らしても、コックピットが揺れないのでモニターも揺れません!
頭ぶつけてもずれないし、本当に変えて良かったです!
(ちなみにフルバケもNaniwayaのRevに変えてますが触れないでください) 

今回直接メールでやりとりして購入しましたが、親切に対応してくれましたよ。
送料も重さを考えれば超安かったです。USPS高いし遅いなぁみたいな。